ビザについて

日本国籍を所有している場合、90日以上の留学目的の場合は、在日イタリア大使館または在大阪総領事館で就学ビザ(Visto per studio)を取得しなければいけません。90日以内の場合はビザは必要ありません。
ビザを申請される方は、当学院の入学手続きを開始する前に、必要書類や申請手順などをイタリア大使館または、イタリア総領事館にご確認ください。
ビザに必要な書類や手順等は事前の告知なく変更されることがありますので、必ず大使館が発表する最新のビザ情報をご確認ください。
査証(ビザ)の発給は入国を「許可」するものであり、入国を保障するものではありません。査証発給機関は、標準の申請書類以外の書類を要求する権利あります。

ビザ発給が拒否された場合、査証発給機関は本人にその理由を明示するとともに、再審査の申し立て方法を説明する義務があります。拒否理由は、本人に理解できる言語または、英語、フランス語、スペイン語、アラビア語のいずれかに翻訳されなければなりません。

ビザ発給には時間がかかることがありますので、できるだけ早く管轄の大使館または領事館に申請するようにしてください。

イタリア領事がいない国からお越しの方で、観光ビザの発給が必要な国民はシェンゲン条約に加盟するどの国の領事からでも発給を受けることができます。この場合、シェンゲン加盟国に入国次第、そのエリアの該当機関に申請するようにしてください。

就学ビザは申請者の居住国にあるイタリア大使館(もしくはイタリア領事館)からのみ発給されます。

  • Facebook

  • ゲイフレンドリー

     私は、 プライバシーポリシーを受け入れ.

© 1998-2017 Istituto Linguistico Mediterraneo - Head Office: Via C. Battisti, 3 - C.P. 209 - I-56100 Pisa - (Italy) - C.F. 01572320503 - Tel+39 050500399 - Fax +39 050 48157 - info@ilm.it - Privacy - Credits