イタリア語検定試験対策コース「P/C」

試験対策コース – イタリア語認定証

イタリア語のレベルを公式に証明する必要がある場合に最も適したコースです。

このコースは、特に外国語としてのイタリア語の証明書の試験の準備のためのものです。

当学院は、シエナ外国人大学、ペルージャ外国人大学、ローマUniTRE大学によって認定された試験会場であり、CILS、CELI、Cert.IT試験の試験対策コースを提供しています。

このコースは、週25レッスン(グループ20時間、個人5時間)で構成されています。

午前中は、欧州評議会のヨーロッパ言語共通参照枠組みのレベルに応じて決定されたCILSのガイドラインに従ってグループレッスンを行います。午後の個人レッスンでは、CILSの過去問を使って演習します。また、それぞれの学生の弱点を検証し、その点について強化学習していきます。

外国語としてのイタリア語能力認定

CILS、CELI、Cert.ITはイタリア国によって認められた公式の称号であり、イタリア語のコミュニケーション能力証明するものです。 CILS試験は、イタリアでさらに勉強したい、イタリアと専門的な接触をしたい、または自分のイタリア語レベルを知りたい人などに有効な試験です。

また、レベルA2とレベルB1は、長期滞在許可またはイタリアのパスポートを取得するために必要な場合があります。

CILSのレベルについて
各レベルの認定証は社会的、職業的にコミュニケーション能力を証明するものです。 以下の表はCILS、CELI、およびCert.ITと欧州評議会のヨーロッパ言語共通参照枠組みのレベル分けを比較した対応表です。

ヨーロッパ言語共通参照枠によるレベル分け認定証のレベル分け
初級A1
A2
A1
A2
中級B1
B2
B1
B2
上級C1
C2
C1
C2

 

 

CILS試験

シェアする

Facebook
Twitter
Pinterest
WhatsApp
Email

体験談

口コミ、感想
私たちの学生の経験について読む。

フェイスブック

インスタグラム

チャンネルに登録してください!